ループイフダン【15万円で豪ドル/NZドル】を一時停止しました。

  • facebook
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Twitter

2018年12月から運用しておりましたループイフダンを一時停止しました。
運用通貨は豪ドル/NZドル。運用資金は15万円でした。

ループイフダンをはじめました。【15万円で豪ドル/NZドル】
為替研究所 Yukiさんの【一緒に運用企画】に乗っかりまして、ループイフダンを開始しました。本当は本日22時からスタートなのですが、フライングしてしまいました。…
https://sendai-kuraso.com/money/loop-ifdone/loopifdone201812.html
  1. 停止の理由
  2. 豪ドル/NZドルの買スワップがマイナス
  3. 豪ドル/NZドルのレートが上がってきた
  4. 運用実績

停止の理由

停止の理由は2点あります
1点目は豪ドル/NZドル(買)のスワップがマイナスになった事
2点目は豪ドル/NZドルのレートが上がってきた事

豪ドル/NZドルの買スワップがマイナス

コロナショックで各通貨軒並み大変動となりました。結果、豪ドル/NZドルの買スワップが結構なマイナスを付けてしまいました。
デイトレや裁量トレードでしたら別に問題ないのですが、運用中のループイフダンはのんびり放置するやり方でした。つまり、保有期間が長くなります。保有期間が長い時にマイナススワップが大きいというのは地味にダメージです。日を追うごとにボディブローのように効いてきます。
この記事作成時点では、買スワップは0になっています。しかし、今後も0のままとは限りません。

豪ドル/NZドルのレートが上がってきた

保有する一番上のポジションレートが「1.08665」です。そして、記事作成時点レートが「1.08044」です。うまいこといきますと、まもなくノーポジとなれます。
日足チャートで見ますと相当上の方です。(月足チャートですとまだまだ上がありますが…)
コロナショックの最中に一瞬1.00を割っていますので、下落余地が結構あるなぁと考えます。

以上2点より一時停止して、下がるのを待って再び動かそうかと思います。
まぁ次は動かすタイミングで迷いそうですが、多分、1.06くらいかなーと考えます。

運用実績

2018年12月14日から2020年5月15日まで約1年半運用で
確定利益21,182円でした。

15万円で運用しておりますので、年利で14%?(運用期間が1年以上なので「年利」ではなさそうな?)
記事作成時点でポジションは2つ残っており、評価損益は-473円です。
超優秀ですね!
再び運用できるタイミングを楽しみに待っております。

シストレi-NET

前の記事

kitpas for bath(キットパス フォーバス)おかたづけネットセットのレビュー

次の記事

WordPressプラグイン「Yoast SEO」で日付アーカイブページのタイトルを英語表示から日本語表示にする方法