少人数チームで使える便利なタスク管理ツールTodoistが便利!

少人数チームで使える便利なタスク管理ツールTodoistが便利!

Todoistって何?


Todoistは、シンプルで見やすいデザインで、とても使いやすい「タスク管理ツール」です。プロジェクトやタスクを階層化して案件ごとに管理する事ができます。
使い方は、いたって簡単。作業の工程をタスクとして細かく登録していき完了したタスクをチェックして消していきます。
今日やる事すべてのタスクが終了すると…

こんな可愛いイラストが出てきたりして、タスクが完了した事を祝福してくれます(笑)

タスクが一覧で並んでいると、やることが明確になってそれぞれの作業に集中できます。
パソコンで使えるのwebアプリのほかにiOSやAndroidアプリもあり、スマートフォンからも利用できます。

ただのタスク管理ツールとは違うTodoist

Todoistはシンプルな使い勝手ですが、細かい所がなかなかよくできています。

・リマインダー機能がついています
 タスクに予定時間が登録できるので、予定時間が近くなると通知が届きます。

・タスクにコメントが付けられます。
 有料プランになりますが、登録されているタスクにコメントが付けられたりします。
 例えばチームで案件(プロジェクト)を動かしている時、デザイナーが登録したタスクにディレクターがコメントつけるとか(コメントした時に相手に通知を出す事もできます)Backlogのようにタスクごとでコミュニケーションが取れます。

・データが添付できる
 添付機能があって、チーム内で共有できます。
 DropboxやGoogleドライブとの連携機能もあります。

この他にもチャットワークやgoogleカレンダーと連携できたり..色々な便利機能があります。

まとめ

チャットワークにはもともと「タスク機能」があるのでそれで完結しそう..という声もありますが、携わっている案件が多い時やタスクの数が多い時など時々使いづらい場面がありました。
Todoistは「シンプル」で「見やすい」タスクツールで、チーム内でコミュニケーションも取れる!
タスクツールは、使う場面によってはとても便利ですよ。