かわいい小鳥、キンカチョウ(錦華鳥)のよいこらもちがいる生活

  1. はじまりの鳥 キンカチョウのよいこらもち
  2. そもそもキンカチョウとは?
  3. キンカチョウの飼い方
  4. キンカチョウの具合が悪そうだったら?
  5. 飼いやすくてかわいい小鳥 キンカチョウ

はじまりの鳥 キンカチョウのよいこらもち

夫婦揃って鳥好きだったため、いつか鳥を飼いたいと話していました。
住んでいるマンションは犬猫禁止でしたが、管理組合に問い合わせたところ小鳥は飼っても良いとの許可が降りました。しかし、鳴き声の大きい中型以上の鳥は良くないだろうということで、文鳥、もしくは十姉妹を飼うつもりでした。

満を持してペットショップを見にいくも、たまたま文鳥が不在。十姉妹も気に入る子がいませんでした。

どうしようかと悩んでいた時に視界に入ったのは珍しい模様の小鳥のペア。この子たちがキンカチョウでした。さらに、これもたまたまノーマルキンカ(一般的なキンカチョウ)ではなく、珍しい古代キンカ(色の薄い灰色っぽいキンカチョウ)です。

可愛らしいその見目は見事夫殿のハートを射止めたらしくお迎えということになりました。
しかし、それだけでは終わりません。古代キンカの隣には真っ白なキンカがおりました。ペアで販売されていたようですが、オス1羽だけ残されたようです。
夫殿は一羽だけ置いていくのが忍びなかったようで、悩みに悩んだ結果白キンカもお迎えすることになりました。

いきなり我が家の生活に組み込まれた3羽のキンカチョウ。

古代キンカ(フォーンキンカ)オス よいしょ

古代キンカ(フォーンキンカ)メス こらしょ

白キンカ オス もっち

はじまりの鳥です。通称よいこらもち。

好き過ぎて友人によいこらもちスタンプつくってもらいました。
もしよろしければどうぞ。

キンカチョウのよいこらもちがお返事する

ここからよいこら夫妻に四姉妹が生まれたり、実家にお嫁に行ったり、新しく婿を迎えたり、何羽かお星さまになったり、いろいろあって今は11羽のキンカと暮らしています。

そもそもキンカチョウとは?

鳥を飼うとなった時メジャーな鳥は文鳥やインコで、キンカチョウはマイナーな鳥だと思います。私たち夫婦もペットショップで実物を見るまで知らなかったですし。

基本情報

キンカチョウはオーストラリアが原産の小鳥です。
ジャンボキンカという大きいサイズのキンカチョウもいますが、概ね体長10cm程度、体重13〜14gと文鳥やインコよりも一回り小柄です。

基本的にオスはほっぺが鮮やかなオレンジ色をしており、喉元にシマシマがあります。英語でゼブラフィンチと呼ばれる所以ですね。
ただ、キンカチョウは様々な模様の個体がいます。オスでも模様のない子もいます。
我が家のもっち(白キンカ)も真っ白で何の模様もありませんしね。

寿命

大体5年と言われていますが、10年生きる子もいます。
また、卵を産むメスは身体に負担がかかるため短命の傾向にあります。

鳴き声

「プププ」「ミャーミャー」と言われますが、我が家の鳥たちは「ペーペー」と言っているように聞こえます。
日常生活でうるさいと感じるほどの声量ではありません。
とは言っても、11羽もいますとにぎやかではあります(笑)

基本的にオスの方が高音で、メスは低音です。また、オスは歌も歌います。
文字起こししますと「ぺぺぺっぺぺぺっぺーぺーぺー」とか「ぺぺぺーぺぺっぺぺぺーぺぺっ」になりますすでしょうか。
妙に電子音っぽい歌の子もおり、個性があってそこも魅力的だなぁと思います。

気性

個体によりますが、わりと気性が荒いです。みんな仲良く一つのゲージで暮らせる十姉妹とは異なり、縄張り意識が強く、オス同士を入れておくと喧嘩になりがちです。

生まれたときから一緒の兄弟だと仲良く暮らしてくれることもあります。
我が家にも兄弟2羽で暮らしているゲージがあります。

値段

販売しているペットショップにより変動しますが、大体3,000円〜4,000円くらいです。
オスメスつがいのペアで販売されていることが多く、その場合は7,000円前後となっています。

まれに、珍しい模様のキンカが高値で販売されていることもあります。
ほっぺのオレンジ色部分が黒いタイプとか、全身がオレンジ色タイプとかですね。

キンカチョウの飼い方

キンカチョウに限らず、小鳥と暮らすにはいろいろ下準備やら何やらが必要です。
必要な飼育アイテムを紹介します。

ゲージ

鳥かごですね。下のトレーが引き出せるタイプの種類の方が掃除がしやすいです。

我が家は「HOEI 21デラックスG」を使用しています。大体2羽でちょうどいい広さではないか思います。
こちらにはとまり木2本、深めの餌入れと水入れがセットで付いています。

飼ってしばらく経つと、セットの餌入れや水入れでは満足できなくなり、キンカに貢ぎ始めます(笑)
買い足したアイテムや買ったはいいけれど使わなかったアイテムはこちらからご覧ください。

キンカチョウに貢いだアイテムをご紹介
小鳥と暮らすためにはゲージや餌などの飼育アイテムが必要です。基本的にはゲージ、餌、暖房器具で事足ります。しかし、キンカチョウたちと暮らし始めますとドンドン飼育アイテムを購入し始め…
https://www.sendai-kuraso.com/blog/kinkachou/kinka-item.html

生き物ですので、当然ごはんが必要です。我が家では「黒瀬ペットフード フィンチmania」をあげています。

最初は「ナチュラルペットフーズ EXCEL おいしい小鳥の食事皮付き」というのをあげていました。
しかし、小鳥を長生きさせたければごはんにこだわるべし。と動物病院の先生に諭され、ペットショップでも採用されているというこちらに変更しました。

栄養補助食品

ボレー粉

ボレーとは、カルシウムを効果的に摂取するための副食です。特に産卵があり、カルシウムの消費量が多いメスには必須の補助食品です。

我が家では「黒瀬ペットフード ホワイトボレー」をあげています。
うちのキンカたちはこれが大好きで、与えると色めき立って殺到します。

ネクトン

通常の餌では足りない栄養素を補う副食です。餌にふりかけたり、飲水に溶かしたりして与えます。
我が家の場合、豆苗や小松菜といった青菜の代わりにあげているようなところがあります。

摂り過ぎたビタミンはその分体外に排出されるそうなので、青菜と併用しても問題ありません。

暖房器具

キンカチョウはオーストラリア原産ですので、暑さには程々に強いですが寒さには弱いです。
沖縄などの常夏地方では不要かもしれませんが、仙台で暮らすキンカたちには暖房器具が必須となります。

我が家では「アサヒ ペットヒーター」と「アサヒ 電子サーモスタット」を使っています。

キンカチョウの具合が悪そうだったら?

キンカチョウに限らず、小鳥は体調不良を隠します。ぱっと見で具合が悪そうと感じるのならば、相当具合が悪いと思ったほうが良いでしょう。
飼い主にできることは保温くらいしかありません。可能な限り早めに動物病院につれていきましょう。

仙台小鳥のクリニック

仙台小鳥のクリニック
仙台で小鳥を見てくれる病院といったらここ。東北地方では珍しい、鳥類専門の動物病院です。

  • 住所:宮城県仙台市青葉区台原3-20-10
  • 電話:022-725-6650(完全予約制)

我が家のキンカチョウもお世話になってます。

飼いやすくてかわいい小鳥 キンカチョウ

キンカチョウは生体価格もお手頃で飼育の難易度が低く、飼いやすい鳥です。
繁殖も容易で、ヒナのうちから挿し餌で育てれば手乗りになる可能性もあります。
少々マイナーな鳥ですが、ぜひ「はじまりの鳥」としてご検討ください。

書いた人:やまライダー(嫁)

Web屋さんで8時間フルタイム勤務をしている、いわゆるワーキングマザー。
夫婦共働きで、ムスメ氏を育てています。
主に資産運用にかかわるお金の話、ムスメ氏を育てていく上での子育ての話、そしてたまにお仕事関連の記事を書いていく予定。
プロフィールを見る